*

椎間板ヘルニア・手術後の経過(6ヶ月目)

公開日: : 最終更新日:2015/07/17 腰痛・ヘルニア

精神的な焦燥感との闘い

これは手術を受けたときの年齢にも関係しているのかもしれません。いやあまり関係ないかな。リスタートへの焦りというか社会に出ることの恐怖感みたいなものが出てしまう。ブランクが長ければ長いほど再出発の難しさがあると思っています。

後方固定手術からちょうど半年

o0800053213219814123
↑手術から6ヶ月経った腰部の傷口です。全然平気なのだ。


アメブロ版「腰痛ゴルフ研究会」のヘルニアプロゴルファーとして書いています。ここ最近は実際に体調の変化など、特に変わった事はありません。手術から6ヶ月で骨が完全に固まるという話を聞いていましたので、それまでは気持ちの中で、まだどこかに甘えがあったのは否定できません。

ただ正直に言えば、年明けからは腰の調子に全く不安はありませんでした。寒い時期に腰が固まって動きが悪くなるのは、べつにヘルニアの手術とは関係ないでしょう。

そう考えるとこの椎間板ヘルニアの固定術に関して、フィジカル面では3ヶ月~4ヶ月くらいで、ほぼ何でもできる状態になるのではないか、というのがぼく個人的な感想です。

これは今振り返ってみると、という後付けの考えですから、その当時にはこの考えはできなかったのかもしれません。
時期的にちょうど年末からお正月だったので、なにをするにしても身動きが取りにくかったという事もあると思っています。

乾燥して手術したキズあとの周辺が痒くなったということは、ちょっとありましたけど、それは仕方がないでしょうからね。化粧水を軽くつけるといったことで対応できると思います。たいした問題ではありません。

あとは精神的なところで、やはり長期間動けない日々が続いたことで、何事にも自信が持てなくなってしまうことは実感としてあります。ちょうど冬に入ってしまった事もあって、ゴルフのティーチングの仕事もシーズンではないこともあって少ない状態だった。

まあ、そんな感じで言い訳を自分自身にいい聞かせながら、引きこもりの生活をしていましたので、これからの生活に結構なプレッシャーが掛かるというのが本音です。

手術後の精神的な不安と焦り

これはたぶん社会復帰に対しての不安なのでしょうか。ここが、この手術の一番難しいところかもしれませんね。気分が沈んでしまって、なにに対しても意欲が湧かなくなってしまう可能性は、誰にでもあるような気がします。

長期間、社会と離れた生活をしてしまうと、外に出るのが恐怖になってしまう。だから手術後6ヶ月のうちの後半戦は、もうほとんどメンタルヘルスの問題ですね。

カラダは、たぶん大丈夫だけど、ちょっと精神的な不安があるからという感じで「まあ明日でいいや」ってなっちゃう。そういう生活では体は疲れていないけど、今後を考えるといろいろ悩みだして夜は眠れない。そしてそのまま無気力な生活にハマってしまう可能性が高い。

ということで、ぼくは手術後から6ヶ月という期間を決めて、それまでは新しい生活への準備期間として、今までとは違った分野のことなどを、少しずつ勉強するようして過ごして来ました。実際には軽くではなくて年末からは毎日10時間以上になってしまいましたけど。

あとはパチンコで日銭を稼いで凌いでいたのが実情ではありますが(笑)。ただ、これからはキチンとした仕事を見つけるべく必死で頑張るつもりでいます。

そして、それが結果として周りから評価されたとき、あるいは自分自身のココロの中で決着がつけられたときに、初めて手術をして良かったと思えるのではないのかなと。そんな気持ちで半年を過ぎて、新しいチャレンジに挑んでいるところです。


いずれにしても手術をして下さいました参宮橋脊椎外科病院の大堀院長をはじめ、ここまで半年間、暖かく見守っていただいた皆様にお礼申し上げます。ありがとうございました。




スポンサードリンク

関連記事

ヘルニア手術後・3ヶ月間の写真を比較

後方固定術の経過は良好 今日10時から腰椎椎間板ヘルニアの手術の3ヶ月目の診察を大堀院長から受けま

記事を読む

ヘルニア手術に対し迷いと決断への質問

ぼく自身が後方固定術を体験して ヘルニアの手術に関してコメント欄にご質問いただきましたので、こちら

記事を読む

術後3ヶ月経って安定したゴルフのアドレスが可能に

椎間板ヘルニア手術からはかなり回復した印象 ↑アドレス後方からの写真です。このままクラブが上げ

記事を読む

コルセットの保険請求について・領収書と装具証明書で返金される

コルセット代金の支払いについて 硬質タイプ・軟質タイプとも同じ手続きです 今回の手術では手術後か

記事を読む

腰痛から解放・ヘルニア手術から3ヶ月

ヘルニア手術前に復帰の目安といわれた3ヶ月経過 ↑写真は手術前日の平成26年8月15日、午前1

記事を読む

セイルチェアは価格とデザインと座り心地のバランスがいい

いまさら腰痛予防には椅子が重要だと感じた ↑玄関で段ボールから出して写真を撮ってみました

記事を読む

ビハインドザボールは腰痛になるのか

腰に負担の掛からないゴルフスウィングを目指す ゴルフスウィングの基本はビハインドザボール ある程

記事を読む

手術後の腰痛は異物への拒絶反応なのか

術後74日目の傷口は低侵襲手術なので意外とキレイ ↑2ヶ月半経過した手術痕はキレイになった

記事を読む

ヘルニア手術から1ヶ月経過前にプール&サウナでリハビリ

術後24日目にリハビリのためプールへ行って泳いだ! 参宮橋脊椎外科病院で腰椎椎間板ヘルニアの手術を

記事を読む

昼間・日中も利用可能!西麻布のラウンジ

西麻布Gコミュ(にしあざぶジーコミュ)完全予約制 GOLF、GRAIL、GOOD MORNINGの

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

不眠症の人が急増している原因

眠れない悩み(睡眠障害)への対策 インターネットやSNS、そしてスマ

ヘルニア手術から2年経過で禁酒・禁煙必要なし!ゴルフスイングも違和感なし!

通常時は腰痛から解放された! 椎間板ヘルニアの後方固定術から2年経過

まだ間に合う東京オリンピック辞退か国内会場変更への議論

7月27日(水)の午後に書いていますけど、都内の天気は曇りで気温も25

真夏のゲリラ睡魔とは?原因は睡眠不足だけなのか

真夏に寝不足が続くと起こるゲリラ睡魔とは 不眠症の方はとくに要注意

身体が不自由な時こそ仮想空間を活用・アメーバピグ

アメーバピグの未来人の会はメンバーが21名になる 皆さんの協力のもと

→もっと見る


  • follow us in feedly
  • アメブロ

    最近は腰痛やゴルフのことはあまり書いてなくて、ほとんど日々のできごとだけに。。2016年12月から冬眠に入ったww
PAGE TOP ↑