*

アモキサンはテンションアップに効果的

公開日: : 最終更新日:2015/07/20

頑張れないときはクスリに頼る

人間だから無理しちゃいけません。適当に生きましょう。

o0800044913115823687
↑アモキサン25mg・1シート

気分が下がった人に処方される抗うつ薬

ちょっと趣向を変えてアモキサン。元祖アッパー系の抗うつ薬。ぼくの場合、冬になると、どうしてもテンションが下がっちゃうんですが、これを飲むと多少は上がるかな、といった感じの薬ですね。まあ一週間飲み続ければ効いてきますから、この手のクスリとしては即効タイプなのでしょう。武田製薬。写真は25mgですが10mgと50mgの3タイプあります。成人のMax使用量は300mgですね。

結構下がっちゃう人は、おそらくMaxに近い量を一週間続けないと思った通りの効き目は出ないのでは?分かりませんけど。ちなみにこの1シートで250mg、1日にこれともうプラス2錠なので飲むこと自体も大変のような気もします。でもそれだけ飲むことができれば意欲的に行動的にもなれる可能性はありますね。慢性的な疲労感もとれちゃうかもしれません。

ぼくはそれだけの量を飲んだことがありませんので分かりませんが、今年は少しチャレンジしてもいいのかなと。ちょっと気合を入れないといけないので。ただ、まあそこまで処方してくれる医師がいるかどうか、という問題。これはでも今の時代だったら可能だろうなとは思います。

薬で上げたテンションは一気に下がる

それでここからが肝心です。クスリには必ず副作用があります。アモキサンで有名な副作用は便秘ですね。たぶん便秘になるくらいでないとテンションも上がらないんじゃないかと、個人的には思っています。この副作用は、ほぼ大体の方が感じるのでは。

それでプロゴルファーの中にはやっぱり冬になると元気無くなっちゃう人って意外と多いと思う。本来、太陽の日差しを浴びてやるスポーツなので多少は仕方ないですけどね。で、ぼくはそれをなんとかしようと大好きなサウナに行ったり、日焼けサロンに行ったりで、いろいろな工夫してやってきました。ただ今年は椎間板ヘルニアの手術をしたために、さて、どうするかというところなんですね。

そんな理由もあるので、この冬は今までよりも多めに飲んでもいいかなと思っています。そこで一番の問題はテンションをクスリで上げると、その上がった分以上に必ず下がるということ。元の状態に戻るんじゃないですよ。上がった所から、その勢いで落っこちるんですからね。マイナスの状態になっちゃう。それで苦しんじゃう人が多いのが現状でしょう。そこを理解して飲まないと嫌な思いをすることになっちゃいます。

自然体でフラットな感情がベストだけど

こういう薬はキチンと自己管理できる人間でないと危ないです。このアモキサンなんていうのは普通のクスリなので、それほど心配は少ないのでしょうけど。メンタルはフラットな状態が一番です。でも常に平常心でいられる人間なんていませんからね。

ただ最近よく話題になっている危険ドラッグ、脱法系のクスリなどは、普通の人間?が使うと自分をコントロール出来なくなっちゃう。アッパー系・ダウナー系、基本的には全部良くないですよ。感情は自分でコントロールしましょう、と。違法なものは当然ですが、合法なものでも服用しないに越したことはありません。

ただ人間だからできない場合だってある。苦しいです。そんな時は、まずお医者さんに行ってキチンと診察を受けて必ず安全な薬を処方してもらって下さいね。いろんな薬あります。非常に効果的な薬もあるのでしょう。専門家である精神科、心療内科等に行って相談するのがベストです。先生との相性が悪いと思ったらすぐ変えましょう。

これ以上書くとアングラプロゴルファー、って笑えないから。あと便秘になると腰痛も起きやすくなるなるようですから、バランスが重要かもしれませんね。


あくまでもぼくの個人的な感想です。ご理解願います。

ありがとうございました。以上終わり。




スポンサードリンク

関連記事

腰痛にもコンドロイチン注射は効果がある

美容・美肌効果や健康維持に効果があるのは有名 1週間に2回がベストらしいです ↑コンドロイチ

記事を読む

アクセプタは交感神経を高めるアッパー系?

ストラテラのジェネリックをネットで購入 ずいぶん前にインターネットの個人輸入サイトで買ったものです

記事を読む

睡眠導入剤と精神安定剤の短時間作用型体験記

睡眠導入剤・短時間作用型 精神安定剤や抗不安薬には不眠症のかたにも処方されることも多いので、それも

記事を読む

筋肉増強剤で手術のリハビリ!アンドリオールの筋力アップ効果

アンチドーピング<アンチヘルニア あくまでも手術後に落ちてしまった筋力を戻すという一時的な使用に限

記事を読む

冷え性に漢方薬は有効?麻黄(エフェドリン配合)と人参

東洋医学の漢方薬で風邪を治す 漢方薬は身体にやさしい感じがしますね。冷えは万病の元。 ↑

記事を読む

吐き気止めとして処方された薬ノバミン

効き方が穏やかなのか効果のほどは不明 この薬はぼくが入院中だったかな、いやそれの前ですね。

記事を読む

ゴルフのイップスにリボトリールは効くのか

ゴルフのイップスに効く薬なんてあるわけない ↑リボトリール錠1mg  

記事を読む

オキシコドンを使ってみた

フェンタニルからの変更 2年半使い続けてきたフェンタニル(フェントステープ®)からペインクリ

記事を読む

椎間板ヘルニア手術を悩み抜いて決断した女性からの体験報告

後方固定術を決断した女性からの術後メッセージ 先日、椎間板ヘルニアの後方固定手術についてご質問をい

記事を読む

真夏のゲリラ睡魔とは?原因は睡眠不足だけなのか

真夏に寝不足が続くと起こるゲリラ睡魔とは 不眠症の方はとくに要注意 これからの季節は夜も熱帯夜の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

オキシコドンを使ってみた

フェンタニルからの変更 2年半使い続けてきたフェンタニル(フェ

抜釘手術の話

人生の折り返し地点 2018年3月に背骨を固定していたインストルメン

不眠症の人が急増している原因

眠れない悩み(睡眠障害)への対策 インターネットやSNS、そしてスマ

ヘルニア手術から2年経過で禁酒・禁煙必要なし!ゴルフスイングも違和感なし!

通常時は腰痛から解放された! 椎間板ヘルニアの後方固定術から2年経過

まだ間に合う東京オリンピック辞退か国内会場変更への議論

7月27日(水)の午後に書いていますけど、都内の天気は曇りで気温も25

→もっと見る

  • X(旧Twitter)フォローよろしくです!


  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑