*

椎間板ヘルニア手術を悩み抜いて決断した女性からの体験報告

公開日: : 最終更新日:2015/08/27 腰痛・ヘルニア, , , ,

後方固定術を決断した女性からの術後メッセージ

先日、椎間板ヘルニアの後方固定手術についてご質問をいただきました鈴木さんが手術を受けました。さきに手術直前の気持ちなどを記事にしたものをお読みになってください。↓↓(もうすでに読まれたかたは先に進んでください)
椎間板ヘルニア後方固定手術を受ける前の悩みと決断への質問

o0800044913046865468
↑骨同士を固定するボルト類

ぼくが相談を受けていた鈴木さんは7月13日に予定通り固定術を受けた

下記に鈴木敦子さんから、手術後にコメント欄に送っていただいたメッセージが2件ありますので、原文のまま載せさせてもらいました。これは腰痛・椎間板ヘルニアでお悩みのかたへ非常に参考になる、そして大切な体験談になるのではないか、と思っています。

椎間板ヘルニア手術に対しての貴重な情報を皆さんに知ってもらう、という意味では、すごく有意義でしょう。鈴木さんには心より感謝致します。ありがとうございます。返信が遅れたことはお詫び致します。会田

2015年8月2日 2:25 PM の投稿です。
会田様
鈴木です。
結局7月13日に固定術をしました。手術の二時間前まで迷っての手術でした。普通の切開手術で、15センチ程切りました。傷跡は先生がきれいに手術してくださり、きれいなようです。まだ自分ではみておりませんが。麻酔から目が覚めてから死んだ方がマシだくらいの痛みで2日苦しみ、その後も同じように手術した方は痛みがないのに自分だけは、じっとしていても痛くて、傷ではなく、手術前からある腰部の痛みが何十倍にもなったようで、手術前にはなかった左足腿内側から膝、脛、足首、親指の内側に痺れと痛みがおこり、今も苦しんでいます。何度泣いて、死んだ方がマシだから、モルヒネでもなんでもうってくれと先生にも頼んだほどです。それでも歩けるから良しとしないとと思おうと努力していますが、この一時も許さない痛みに疲れてきています。

MRI、CTをとりましたが、異常はないとのことで、手術した際に筋肉がペラペラだったと先生が言っており、手術が私には合わなかったか?CT画像で入れた骨が後ろ、神経側に少しでていたので、それが原因ではないかと先生に尋ねましたが、それはないと言われましたし、あまりしつこく尋ねた為、もしそうなら左足太腿内側から症状がでると私の足を触ってくださいましたが、まさにそこに痛みと痺れがあり、プロではない自分が痛みを無くしたい一心で考えこんでいます。

ずっとこの痛みが続くならと死も考えるほどです。でも自殺は永遠にその痛みから逃れられないと聞くので、がんばって耐えています。会田さんにこのようなことを書いても仕方がないのですが、がんばって、この手術を乗り越えてがんばっておられるので、私の希望となっております。

会田さんのようにゴルフまで行けるようになるなんて今はとうていなく、一秒を痛みをとってほしいだけですが、会田さんのようになれる日を思い描きがんばります。

↑こちらが椎間板ヘルニア後方固定術から20日目の午後2時半に送っていただいたコメントですね。

こんにちは。ヘルニアプロゴルファー会田陽平です。報告ありがとうございます。

やはり前回のコメントは手術日当日の心情で書いたものだったわけですね。あの文章には、ぼくも心がものすごく痛みました。どうしたらいいのか分からないというのは本当に辛いものです。手術には100%はあり得ません。悪化するリスクだってあるわけですから。それでも悩み抜いて決断されたんですね。

決断した時点で後悔ということは無くなった

 

CTとMRIで異常はないということであれば、とりあえずは、ものすごく苦しい中で、とにかく時間が経つのを待つという選択肢しかないと思います。

確かにぼくも手術が終わって麻酔が切れてからは地獄でした(夕方4時から翌々日の朝まで)。モルヒネ欲しかったです。それかもう一度全身麻酔して欲しかったのが本音です。傷口が強烈に痛かったのはもちろん覚えています。そして腰の痛みに関しても手術前より酷かった記憶もあります。ただ痺れはありませんでした。

あまりに苦しみもがいたので看護師のかたが、ボルタレン座薬25mg入れてくれました。だけどぼくは手術前には普段から50mgを5本入れていたので、25mgを1本入れてもらっても全く効かない。睡眠薬ももっと大量に欲しかった。

そしてなぜか同じ手術をした隣のおじさんがグーグーガーガーいびきをかいて熟睡している。それと比べるとあまりにも孤独で悲惨でした。

自殺はいつでもどこでもできますなんとか苦しみ抜き通して下さい生きなきゃ手術をした意味がありません

女性のほうが筋肉が無いぶん回復も遅いのでは

2015年8月6日 3:58 PM の投稿です
会田様
いつも優しいご対応ありがとうございます。術後三週間経ちましたが、痛みはずっとあり、術前なかった左足に痛みと痺れがおき、手術を後悔するばかりです。痛みが続くのでペインクリニックにいくように言われたのですが、ペインクリニックでは精神的なものだということで、向精神薬を出していただき飲んでいます。この痛みから逃れられるなら何でもする勢いが怖いです。痛みがこんなに続く人もいるのですね。私は腰の筋肉がペラペラで薄かったそうで、ボルトが適応しないのでしょうか?早く会田さんのように普通の生活が送れるようになりたいです。

↑こちらが術後24日目午後4時頃に鈴木さんが送ってくださったコメントです。

鈴木さん、大変な時期に何度もメッセージ書いてもらって、こちらこそありがとうございます。一度もお会いしたことがないにも関わらず、苦しみが伝わってきて胸が痛くなってきますね。

ぼくの感覚では女性は筋力が少ない分、身体に柔軟性があって体重も軽い。なので腰痛にはなりにくいとは思っています。ただ最近は長時間、同じ姿勢でパソコンを使った事務作業など、腰に負担のかかる仕事を女性が多くやっている。それも社会に余裕がないために休憩時間に、カラダを伸ばしたり動かしたりすることが極端に少ない

 

そうなると今度は逆に筋力が無いことが、腰痛を悪化させてしまう原因になってしまう。椎骨をカバーして支える役割をしている腹筋や背筋など筋肉がないので、椎間板が変形して飛びだし神経に当たってしまうのでしょうか。

その考えでいくと男性よりも筋力が付きにくい女性は、手術を受けてから回復するまでの期間が長いことは予想できます。

いずれにしても鈴木さんは手術からまだ1ヶ月も経っていない。どう考えても最初の決断から後悔するまでが早すぎます。

もちろんペインクリニックでの向精神薬もいいとは思いますが、手術前に使っていたリリカカプセルもとりあえずは飲んでみたらいかがですか?それを飲んで痛みを誤魔化しながら、そして時間の経過とともに金属の周りに少しずつ筋肉がついてくるのを待つ。

カラダに大きな異物を入れたわけですから、拒絶反応があって、ある程度時間は掛かります。身体は何十年も同じ体制でやってきたので、いきなり変なのが入ってきたらすべてのバランスが崩れます。もちろん精神的にも不安定になります。

正直ぼくも3ヶ月目まではかなり苦労しました。ハッキリ言って最初の1ヶ月なんて激痛の日々でした。1日中ベッドで横になっていることなんてしょっちゅうありましたから。

 人と比べずのんびり焦らないがキーワード

とにかくまずは焦らないことです。

ぼくはまず3ヶ月経っても現在のような痛みがあるようでしたら、そこで何かしらの方法を考えるという気持ちでいるのがいいのではないか、と思っていますが、どうでしょうか?いまはとにかくコルセットをしっかり巻いて余計な動きは極力なくすこと。転んでボルトがズレても困ります。

なんでもしそうな勢いは良くないです。筋肉とボルトの関係は分かりませんが、それはドクターがしっかり考えてやっていますから大丈夫でしょう。いまはとにかく先のことは考えないでベッドで休息をすることが一番大切だと思います。

でもぼくもそろそろ丸1年経ちますけど、いまだにコルセット巻いたり座薬入れたりすることもあります。 痺れはなくなったのは良かったと思っているので、この手術をして良かったと今はハッキリ言えます

ぼくのように普通の生活を送れるようにと書かれていますが、普通ではありません。社会復帰はなかなか難しいです。でもカラダは元気なので、なんでもチャレンジできます。鈴木さんも必ずそういう日が来ます!

とにかくまず最初の3ヶ月、そのあとの6ヶ月目が過ぎて、ここでやっとキチンとした状況判断ができるのではないか、というのがぼくの考えです。この手術は個人差がすごく大きいような気がしています。

この言葉は難しいですけど、やはり、ここはのんびり焦らず自分のことだけ考えてボーっと過ごすのがいいのではないでしょうか?もしぼくにできることがあれば、いつでもなんでも言ってください。できる限り協力させていただきます。ゆっくりお過ごしください。お大事に。

平成27年8月12日 ヘルニアプロゴルファー会田陽平

 

関連してこちらもどうぞ↓↓
手術から1年経過!椎間板ヘルニアの後方固定術への質問
 

 

スポンサードリンク

関連記事

広尾で人気!マタニティコースのあるオーガニック

女性に人気のタイ古式マッサージ オープン記念のキャンペーン中だそうです。この前オーナーのザウルス氏

記事を読む

術後3ヶ月経って安定したゴルフのアドレスが可能に

椎間板ヘルニア手術からはかなり回復した印象 ↑アドレス後方からの写真です。このままクラブが上げ

記事を読む

吐き気止めとして処方された薬ノバミン

効き方が穏やかなのか効果のほどは不明 この薬はぼくが入院中だったかな、いやそれの前ですね。

記事を読む

ヘルニア手術に対し迷いと決断への質問

ぼく自身が後方固定術を体験して ヘルニアの手術に関してコメント欄にご質問いただきましたので、こちら

記事を読む

コルセットの保険請求について・領収書と装具証明書で返金される

コルセット代金の支払いについて 硬質タイプ・軟質タイプとも同じ手続きです 今回の手術では手術後か

記事を読む

ヘルニア手術から1ヶ月経過前にプール&サウナでリハビリ

術後24日目にリハビリのためプールへ行って泳いだ! 参宮橋脊椎外科病院で腰椎椎間板ヘルニアの手術を

記事を読む

昼間・日中も利用可能!西麻布のラウンジ

西麻布Gコミュ(にしあざぶジーコミュ)完全予約制 GOLF、GRAIL、GOOD MORNINGの

記事を読む

ヘルニアプロゴルファーで商標登録が完了

正式にヘルニアプロゴルファー®になる 昨年12月はヘルニアの手術後であまり動けずに暇を持て余して、

記事を読む

乾燥肌に皮膚保湿剤ビーソフテンスプレー

ヘルニア手術の傷跡の痒み・血行促進作用 乾燥して肌が痒い時には驚異の保湿力のこれです ↑血行

記事を読む

筋肉増強剤で手術のリハビリ!アンドリオールの筋力アップ効果

アンチドーピング<アンチヘルニア あくまでも手術後に落ちてしまった筋力を戻すという一時的な使用に限

記事を読む

Comment

  1. 田所よしお より:

    会田様、初めまして
    ご相談したい事があるのですが
    こちらで、宜しいでしょうか?

    • herniagolf より:

      田所さん、初めまして。こんにちは。
      ぼくに答えられることであれば何でも答えさせていただきます。
      このコメント欄でも構いません。
      もし非公開でのご相談でしたらトップページのお問い合わせからお願い致します。

  2. morisita より:

    会田さん
    失礼します お尋ねします
    私は3年半前 腰固定手術を受けましたが4ヶ月前 腰の痛みに検査した処 ボルトの周りがグラグラ骨が削られていました ボルトが効いていません 相当痛いです
    ロキソニン服用飲のみで 何も出来ません 2回目手術でもう出来ない見たいです 死ぬほど苦しい 何か教えて下さい

    • herniagolf より:

      morisitaさん、こんにちは。

      3年半前というと僕よりも手術に関してはかなり先輩ですね。

      えーっと医師ではないので、なんとも、、言えませんけど、腰痛で死ぬほど痛いことを経験したことはあります。
      なので、その痛みの苦しさに関して少しは共有できる気もしますが、何かと言われても、、。

      ボルトを止めているナットの部分がなにかの拍子に外れてしまったのでしょうか?
      3年半経っているとすると骨自体は固まっているような気もします。

      それが再手術できない理由なのか、、いずれにしてもその今の現状を担当の先生に話して痛みをとる方法はあるのか、ということを聞かれるのが一番だと思います。

      それでも曖昧な感じでしたら、他の病院で診てもらうことも必要かもしれません。

      また経過を教えてもらえれば幸いです。とりあえず、、お大事に。。

  3. こりごりら より:

    こんにちは、そこまでブログもよまずいきなり質問なのですが術後は痛いでしょうか?
    ヘルニアで半年前に手術受けて今回はまた再発した手術に対して固定術になるのですが心配でたまりません(>_<)

    • herniagolf より:

      こりごりらさん、おはようございます!

      手術後は、、ぼくは思いっきり痛かったですwwしばらくはコルセットで不自由な生活になっちゃいます。
      でも今は足の痺れもとれたので良かったと思っています。それが100パーセントかと言われると、、まあそう思うようにしていますね。
      自分で決断したことなのでそれがベストだと。

      唯一の後悔は術前に鎮痛剤と睡眠薬を止めておかなかったこと。耐性がついていて術後の痛みに効きませんww
      なので、できる限り手術前は薬を止めておいて、術後に痛みがあれば薬をガンガン飲んで眠って耐えるのがよろしいかと^^
      ※これは個人差があります(笑)。

      ではでは~。

  4. こりごりら より:

    会田さんいきなり質問して返信ありがとうございます、6月29日に手術を受けました、固定術になった原因は色々あったみたいですが細かいのとあまり覚えてないので省略します(笑)
    術前にブログをのぞけなかったのは残念ですが・・今はあまり寝れず痛さと戦ってますが術後3日でドレーンと尿道カテーテルがとれそうなのでここからですかね(^_^;)
    ちなみに今日は切った場所じゃなく端あたりの腰(ボルト入れた部分?が疼いて何回も痛さでびくってなってます(~_~;)また報告します(・_・)(._.)

  5. こりごりら より:

    続きです(~_~;)実はコルセットをしたからなのか何なのか右下腰辺りに力を入れると激痛が走る用になり一日目のリハビリがあまりいみなかったかもしれません
    丁度切った(10センチ程度右下あたりがじゃましてるかリハビリの先生曰わく手術したてだからじゃないと(^◇^;)せっかくコルセット来て動けると思ったのに痛さが増える感じになったのでショックです(>_<)

    • herniagolf より:

      こりごりらさん、おはようございます。

      もう手術が終わったんですね^^お疲れ様です。
      それにしても術後2日目でコメントを入れているのはすごいです!
      ぼくはとても自分の状況を文章にする気になれなかったww痛みに必死に耐えて現実逃避してました(苦笑)。
      尿道カテーテルはすぐに取ってもらいましたけどw

      コルセットをしないというのもスゴイというか。。

      まだ動けるようになるのにはしばらくかかるのでは?予想外の様々な痛みが出るのも仕方ないと思います。
      なんと言っても体内に本来はない異物を入れたわけですから。

      今日で手術から9日目。そろそろ退院の日が近づいてきた頃でしょうか?

      ぼくは退院したあとに結構苦労した記憶があります。情けない話ですがビビりまくっていた感じで。

      いずれにしてもまだまだ必要以上に動かさないで傷口がしっかり治ってからでも遅くない、と思いますよ。
      リハビリもほどほどに今は焦らずゆっくりと静養されることがベストのような気もします。
      ああ、あくまで先生の方針に従うのが一番大切。

      3ヶ月目までは不自由な生活で我慢が必要かも、です。
      その途中、手術した直後よりも痛みが増したりしたりすることもあるかもしれませんが頑張ってください^^

      でも時間は掛かりますが良くなっていきますから、くれぐれも無理せずお大事に。

      また変化があればいつでもコメントくださいね~。

  6. こりごりら より:

    こんばんは(^^)変化ほどじゃないかもしれませんが・・
    今入院してる病院の先生の方針?固定術ですが退院の目安が3週間でようやく2週間過ぎました(^_^;)
    4人部屋で精神的にも実は多少疾患がある自分としては辛いですね(^_^)
    長いこと安定剤も飲んでてさすがにほぼ効いてる感じはしませんが・・ただ睡眠導入剤も飲んでてこの入院生活は効いてる感じなのは幸いです(^^)
    術後2回目のレントゲンもおわり特に緩みもなさそうなのでようやく座ってコルセットです・・
    長かったですがようやく退院が見えてきました(^_^;)

    • herniagolf より:

      こりごりらさん、こんにちは!お疲れ様です。

      コメントくださった時点で2週間経過されたんですね。ということは順調にいくと今頃は退院日が決まっているのでしょうか^^
      梅雨明け(どこにお住まいかは分かりませんが)と共に外の空気に触れて自由に動き回れることを祈っています。
      病院での生活はやっぱり何かと窮屈ですよねw

      僕は10日間で無理を言って半ば強引に退院させてもらった軟弱者ですが、その間は病室の窓から外を眺めていろいろ考えた時間でもありました。

      ちょうど広島で土砂災害が起きていた時でそれに比べれば、、とは思っていた記憶もあります。

      自分は命に関わる入院ではないと分かっていたのですが、いざその場にいると精神的には苦しい。ひたすら耐えるのみ。
      先に退院していく方々を見て、あ~いいなぁ、とか思うんですよね(笑)。

      いずれにせよ2回目のレントゲンで問題が無くて良かったですね。夜も何とか眠れているようですから、身体的な痛みに関しては良い方向なのでは?

      僕は眠れずハルシオンを隠れてODしていた、、今はもう時効ということでww

      さて退院後してからもそれなりに自己管理が大切でコルセットをしながらのストレッチは欠かせません。
      入院中のリハビリでは股関節の柔軟性を高めるように言われているのでしょうか?

      まあでも先の事を考えすぎるのは良くないので、まずは退院。
      そして家に帰って病院では飲めなかったビールをゴクっと、そんなイメージでいいのかと(#^^#)
      ぼくが入院中いろいろ考えたなかには、早く酒飲みてぇ、なんてのも含まれていました(苦笑)。

      退院後はおそらく3ヶ月のコルセット生活です。
      夏が終わって稲穂が頭を垂れる季節には、骨もある程度固まり通常の生活が待っているはずですよ~^^

      しばらく時間は掛かりますけど身体を大切に焦らず頑張ってください!

      ではまた。どうもです。

  7. 金子 より:

    会田様、お久しぶりです。
    金子です。
    2015年6月の手術から1年と1ヶ月、CTを取りました。
    骨は一部だけ出来てきているそうです。まだまだ安心出来ないようですが、痛みは半年前とは考えられないくらい楽になりました。
    普通の人レベルにはまだまだ程遠いのですが、見た目や動きは普通の人の仲間入りをしています。
    無理なリハビリは全くしないで、仕事意外では痛くないようにだけを考えて身体を使って来たので、筋肉はほとんど無い状態です。
    鍛えるのは骨がもっと出来上がってからにしようと考えています。

    痛みや違和感はきっと無くならないのでしょうが、少なくても手術をしなければ良かったとは思わなくなりました。

    以上、最近の気持ちです。

    • herniagolf より:

      金子さん、こんばんは。お久しぶりです。

      随分楽になったようですね。元気そうでなにより(^^♪
      それでも1年で骨の一部ですか。やっぱり長いですねー。

      普通の人、、って意外といないような気もしますけど、ご自身で見た目と動きが普通と言えるなら、、それはフツーだと言えるのでは。。
      フツーって難しいですよ、たぶんww誰でも何か抱えているので。

      トレーニングについては骨がきちんと固まってからでも遅くないかも、ですね。女性の場合は筋肉がつくスピードもゆっくりでしょう。
      痛みは残っていても、お仕事もされて生活できているようですから、焦らず無理せず、で、、いきましょう!(^^)!

      僕も実は明日でちょうど丸2年なんです。ただ全く違和感がないとは言えない。痛みもゼロではないですが、それこそ誰にでもあるフツーの腰痛なのかな、と(笑)。

      手術しなければ、と思わなくなった、、のはスゴイ前進じゃないですか!
      気持ちが前向きになりつつあるのは安心できますね。来年になったらもっと良くなるはずですよ~。

      低空飛行でいいので少しずつ進んでいきましょ(^^)

      また何か変化があればコメントお待ちしていま~す。

      会田

  8. イチゴタルト より:

    始めまして、イチゴタルトと申します。
    突然で、申し訳ございません。10月から今月12月4日まで入院をしておりまして。10月14日に顕微鏡術で手術を受けましたが、さて退院と言う8日後にすぐ再発し、再び手術を受けないといけなくなり受けまして、無事に終わり、同様ソロソロ退院と言う、6日後に最悪しました。
    L4.5を繰り返し再発を短期間だったためか脊柱も変形もしており、不安定だったため、L4.5.Sと2椎間固定術を受けました。まだ、退院して1ヶ月も経っていませんが、左足首が圧迫したような痛みと痺れが続いており、また疲れて来ると背中まで痛みも出て来ますし、足の裏までの痛みが出て来ます。夜は、やはりリリカカプセルを飲まないと寝れません。もともと、介護士として働いて来ましたが、このまま、介護士の仕事に復職は出来ないのかな?とか、毎日毎日、再発が怖く精神的にも、キツイです。また、L3もヘルニアまでには、なってないけど、いつなってもおかしくない状態だそうです。
    やはり、社会復帰するには、何年も掛かるのでしょうか?この、痛みと痺れには、生涯付きあっていかないといけないのでしょうか

    • herniagolf より:

      初めまして、イチゴタルトさん、こんにちは。
      コメントありがとうございます。

      突然でも全然構いません。。こちらの返信も突然ですから(苦笑)。。

      手術の内容はなんとなく分かりました。最終的に多分ぼくと同じ箇所を連結しちゃった感じですよね。背中側からメスを入れたのでしょうか?
      まあどちらにしても手術から1ヶ月では痛みが残るか残らないかを判断することはできないのではないでしょうか。

      ぼくも退院後2ヶ月経っても座薬は入れてました。痛い日は強烈に痛かった。なので個人的な経験からすると6ヶ月というのは復帰までの最低目安期間くらいの感じで。
      でも6ヶ月より相当長引くと、これもズルズルいっちゃうパターンになりそうなので、その辺は難しいですよね~。

      それで一番気になるのは腰を手術したのに足首の痺れが出ていること。ぼくは手術前は両足に痺れが有りましたが、術後は無くなりました。腰痛や背中の痛みは今でもありますが、脚の痺れは術後2年半1回もありません(またL3の話はぼくも術前に聞かされました)。
      その痺れが手術前に有ったのか無かったのか分からないので何とも言えませんが、もし固定術を受ける前にはなかった痺れや痛みだとしたら、それは手術を受けた先生に相談した方がいいと思いますけど、いかがでしょうか。

      いずれにせよ半年間はゆっくりお休みされることをお勧めします。3ヶ月で復帰された方も確かいらしたと思いましたけど、介護士としては相当厳しいのかな、とは思えますね。ドクターではありませんので、勝手な想像です。
      再発が怖くてはリハビリも出来ませんから、まずとにかく先生に相談するべきだと思います。

      寒い日が続きます。冷えは万病の元、、身体を冷やさないようにしてご自愛ください。
      田所さんとのやり取りもぜひ参考にしてください。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

不眠症の人が急増している原因

眠れない悩み(睡眠障害)への対策 インターネットやSNS、そしてスマ

ヘルニア手術から2年経過で禁酒・禁煙必要なし!ゴルフスイングも違和感なし!

通常時は腰痛から解放された! 椎間板ヘルニアの後方固定術から2年経過

まだ間に合う東京オリンピック辞退か国内会場変更への議論

7月27日(水)の午後に書いていますけど、都内の天気は曇りで気温も25

真夏のゲリラ睡魔とは?原因は睡眠不足だけなのか

真夏に寝不足が続くと起こるゲリラ睡魔とは 不眠症の方はとくに要注意

身体が不自由な時こそ仮想空間を活用・アメーバピグ

アメーバピグの未来人の会はメンバーが21名になる 皆さんの協力のもと

→もっと見る


  • follow us in feedly
  • アメブロ

    最近は腰痛やゴルフのことはあまり書いてなくて、ほとんど日々のできごとだけに。。2016年12月から冬眠に入ったww
PAGE TOP ↑