*

不眠症で寝つきが悪い人向きの超短時間作用型睡眠導入剤

公開日: : 最終更新日:2015/08/02 腰痛・ヘルニア, , ,

睡眠導入剤・超短時間作用型編

マイスリーはいい薬です

o0800044913081992714
↑マイスリー10mg錠

今までプロゴルファーとして、ツアーには1試合しか出ていませんが、レッスンや競技委員、イベント等、あるいは遊びで(笑)、地方に行くことが良くあります。基本的にゴルフという競技は、みなさんが思っている以上に、時間に気を使うというか、時間にうるさいスポーツという前提で読んでください。まあ、そういうことも含めて、ちょっとでも遠いゴルフ場に行く場合は、ぼくの場合、前乗りでホテルに泊まることが多いです。

 

朝4時起床とかは普通なので、前日に酒が飲めないのもありますけどね。これは大きな自慢ですが、学生時代を含め、社会人になってからはもちろん、何にしても遅刻をした記憶は1回もありません。記憶が無いだけかって、いや本当に無いです。大雪の予報なら都内でも、徒歩圏内のホテルに泊まります。

という性格なので、とにかく夜は眠れません。寝つけません。辛いです。特に自宅以外だと、なおさらも、なおさら(笑)。枕とかそんなの関係ありません。まあ、うるさいとか、大通り沿いなのに遮光のカーテンじゃないとかは論外。

現在は腰椎椎間板ヘルニアの手術後のため、家で療養中ですが、運動が出来ない上に痛みがある場合もあって、これまた眠れない。一般的に不眠症って性格の問題が大きいとは思いますけどね。そんなこんなで、ぼくにとって睡眠導入剤は必需品。命よりも大切なくらい(笑)。

でも今の日本、そういう方は非常に多いと思います。ストレス社会で、うつ病も他人ごとではなくて、これは身近な問題なんですよね。眠れないって簡単に言いますけど、これは苦しい。寝なくても平気なんだって言う、お医者さんもいますけど、ゴルフに限っていえば、ぼくは絶対にそうは思わない。

 

寝不足でラウンドすれば、必ずパフォーマンスは落ちる。体力的には大丈夫かもしれませんが、脳の働きは簡単に下がっちゃうから。集中力は続かない。

前置きが長くなりましたけど、これまで、ぼくがいろいろな睡眠導入剤を使った感想を定期的に、いや気が向いた時にアップしていきますね。記念すべき?第1回はマイスリー。本当は第一人者から出てもらいたいのですが、とりあえず、ここからスタートします。でもこれが今一番、処方されてる睡眠薬なのではないでしょうか。

ぼくが使っているのは、10mg(写真のやつ)。一応5mgのもありますね。アステラス製薬。個人的には副作用を感じたことはありません。お酒と一緒に飲むと、ハイテンションになるようですが、やってはいけませんよ。

 

超短期作用型なので、血中濃度は20分位でMAXに近い数値まで上がります。いわゆる寝つきを良くするタイプの薬。力価は、それほど強くない。半減期も体感的には1時間くらい。なので、飲んで1時間眠れなかったら、もう意味は無い、それこそ残念賞だ。

それでも安全性の高い薬とされているし、普段、薬を飲まない人にとっては、これの10mgを飲めば、かなりの確率で寝つけるはず。身体が疲れていないとか、痛みがあったりすると、効き目が短いので、すぐ目が覚める。もちろん、どんな薬でもそうだと思いますが、体への耐性はつきますので、何種類かを使いまわすと宜しいかと思います。

でも、まあ、これがお勧めナンバーワンということで。これはあくまでも、ぼく個人の感想ですので、ご了承ください。
※必ず、医師の指示の下にご使用ください。

アモバンは苦味さえ我慢できれば意外と使えます

o0800044913087109562
↑アモバン10mg錠

夜眠れなくて、困っている方が増えているというニュースが、最近多いですね。その方たちに少しでも参考になればと思って書いています。ちなみに、ぼくも完全に完全に入眠障害がありますね。まあ、とくに最近はヘルニア手術の後で、いろいろな不安とストレスがあって、なかなか寝つけない日が続いていますので。

今回はアモバン。これを飲んだ翌朝に、口の中が苦く感じる方が多いらしく、とくに女性からは敬遠されがちな睡眠導入剤。それほど新しいクスリでは無いので、もちろん安全性には問題ないのでしょうけどね。ぼく自身、苦いものは別に嫌いではないけど、それでも最初は、結構気になった記憶があるな(味覚障害)。

 

でも効き目はなかなか強いです。最近は全く飲んでいませんが、初めて飲んだ時には、これ一錠で、すぐに寝つけましたね。超短期作用型。製造販売元は不明。なんか書いてあるけど、読めない(笑)。個人的に睡眠薬は、すぐに効かないといけないと思っているので、まあ、翌朝の苦味が気にならなければ、なかなかいい薬だと思いますよ。苦味も、すぐに馴れちゃいますしね。

超短時間型なので飲んでから、だいたい20分くらいで効くはず。マイスリーまではいかないけど、それに近いレベルでしょうか。それなので半減期もアッという間でスタートに失敗すると、もうダメです。ベッドに入って、暗くして横になってから飲むとか、工夫しないともったいないかも。

失敗すると、その後は苦味だけが残っちゃって、さらに損した気分になりますから。そんなことでマイスリーを使ってしまうと、これはあんまり要らないなあ、と。

この超短期型のメリットは別に家以外でも、例えば飛行機で海外に行くとき狭いエコノミーシートで満席だったりしたら最悪ですよね。夜行バスだって、そうです。眠りたいのに、眠れなくて苦労した方も多いのでは。で、現地についたらドッと疲れが出てホテルのベッドで寝ちゃったりとか。

まさに時差ボケの悲劇です。そんなシチュエーションでも乗ったらさっさと、これ飲んじゃえば寝てしまう。かなり楽です。それに中時間型の睡眠薬を合わせればハワイまで一気に行けるかもね。

 

でも、これは使い方を間違うと、いろいろトラブルのもとになるので、必ず医師に相談してくださいね。超短期型はそんなメリットもある反面、デメリットも大きいですね。人によっては夢遊状態とか、健忘状態になることがあり、暴れ出しちゃったら困ります。その辺は、かなり危険ですね。要注意。

使い方を間違わないようにして慣れてくれば、あとはある程度、自分自身で工夫しながら便利に使えます。

ちょっと未確認ですが、このアモバンは超短期作用型の睡眠薬の中で、唯一個人輸入できるクスリでもあったと思います(現在はルネスタのジェネリックも有り?)。

 

ただ絶対にアルコールと一緒に飲まないように。それと個人的な経験で言うと、睡眠導入剤は夕食はあっさりとしたもので量は少なめにして、空腹の状態で飲まないと全然効きませんので、これも医師に相談しながら研究をしてください。

毎度のことですいませんが、あくまでも個人的な感想です。文章の内容にも責任はもてません。必ずお医者さんの指示に従って使用してくださいね。

イメージの悪いハルシオン

o0800044913087114431
↑ハルシオン0.25mg錠

写真は、これからピルケースに入れる準備途中に撮りました。一気に飲むわけじゃないので。今回のこれは、あまり説明不要ですね。睡眠導入剤のなかで、知名度は一番でしょう。

悪名高きハルシオン。写真は0.25mg。ファイザー社製。これの半分の0.125mgもあるようですけど。これを使って、いろいろ問題を起こした人間がいるから有名になってしまいましたが、とくに変わったクスリではありません。普通にいい薬だと思います。

通称は青玉、銀春。いまでもたまに飲んだりしていますが、個人的には以前から書いている通り、同じ超短期作用型のマイスリーの方が、いいクスリなのではないかと思っています。ベンゾジアゼピンっていうのが、中毒性・依存性の問題があったりで、お医者さんの印象としては、あまり良くないんですかね。

入眠障害に効く薬って、実はあまり無いのですが、いまでもこれは処方しない医師もたくさんいると思います。

ぼく自身は、いちばんシャープな薬だと言われて、だいぶ前に処方された記憶がありますけど(笑)。まあ、とにかくこれは超短期作用型なので外泊の時は必携となりますね。非常事態の時は、2錠飲むとかなり効きます。最大2錠までですよ。

これも布団に入ってから、飲むといいと思います。空腹時で20分で効きますね。でもすぐ半減期がきますので入眠障害にはいいですね。翌朝に残ることはまずありません。中途覚醒には違う薬のほうがいいと思います。それといくら力価の強いハルシオンでも、こってりラーメンを食べたあとに飲んでも全く効きませんよ。

クスリの成分を吸収するのは胃ではなかったと思いますが、いずれにしても、ぼくには効かなくなります。もったいない。なので寝る前にホットミルクを飲んでリラックスして眠るという方、睡眠薬を使うのでしたら牛乳はクスリの効果を半減させてしまうかも、です。

これを酒に混ぜ、他人に飲ましちゃった奴がいた。そして昏睡状態にさせて事件を起こした、と。それで悪いイメージの薬になってしまっただけであって、ぼくは特に副作用なんかも感じません。

超短時間型は仕方ないんですが、夢遊や健忘など、これは使う方によってはありますから、それは処方してもらうときに必ず医師に説明を受けてください。いずれにしてもアルコールと飲むのは、この状態になりやすくなるので絶対禁止です。

ハルシオンに関しては書きだすと長いので、もうこの辺で止めときます。もしかしたら第二弾で書くときがあるかもしれませんけどね。

以上の事は、あくまでもぼく自身が医師から詳しい説明を受けた上で処方してもらい、正しく使った時の感想です。人によっては、作用が強く出たりする場合もあるようです。
必ず医師の指示下に正しくご使用くださるようお願い致します。

ルネスタは一番新しい超短時間型

o0800044913081997233
↑ルネスタ3mg錠

現在では最新の睡眠導入剤ではないかと思います(日本国内で)。3年くらい前の発売。当初は2週間分しか処方されなかった記憶がありますね。<新薬の場合は、そういったルールがあるみたいです。半年だったか、1年だったか忘れましたが。エーザイの「ルネスタ」。1mg、2mg、3mg錠の3種類。非ベンゾジアゼピン系。

写真は3mgですが、これは結構希少なのではないかと。今ではそうでもないのかな。発売した当初は薬局にもなかった記憶があります。睡眠薬の中でも、寝つきを良くする超短時間作用型。

 

現在(平成27年4月)では個人輸入できるそうですね。品物は確かではありません。個人的には速攻で効き目が表れるこのタイプが、一番使い勝手がいいのではないかと思っています。中時間型になると人によっては翌朝に残ることがあって、面倒な事になったりしますからね。二日酔いみたいに気持ち悪い朝を迎えるのはよろしくないでしょう。とりあえずキレが良いのが大切だと思いますよ。

まあでも不眠症の人は、朝、目覚めが悪いなんてことは基本的に無いはず。ぼくも朝は、どんなことがあってもスッキリ起きられますね。もっともヘルニアの手術後は、いまだに寝起きは腰に鈍痛があるので嫌なんですけど、これはもう少し時間が必要なのでしょうか。ただこのルネスタ、効き目の方はかなり弱いです。最大の3mgでも、効き目は怪しい。

30分もあれば十分に血中濃度は上がっているはずですが、そこがどうもね。ガツンとはいかない。なのでイマイチ中途半端な感じは否めません。その内に5mgも発売されてもおかしくはないような気もしますけど。よく言えば穏やかな効き目なんでしょうかね。ジェネリックは個人輸入できる。自己責任。

ルネスタの副作用ですけど、ぼく自身は全く感じませんでした。これだと依存症とか、そんなものは発生しないよな、とか思う。口の中が乾くとか、そういうのも感じないんですよね。

 

結局、今現在、入眠障害に処方される超短期作用型のクスリはハルシオン、マイスリー、アモバン、ルネスタ、この4種類しかないのです。それで、まあ個人的にはマイスリーになっちゃう、と。別にマイスリーに満足しているわけでは無くて消去法でね。

一説に不眠症と呼ばれる人は、1000万とか2000万人とか言われてますけど、もっとちょっと効き目がハッキリとわかるような薬を開発して欲しいなぁ。って書くとマズいかな。まあ経口投与では限界があるという事ですね。

実際ヘルニアの手術後、入院中に点滴で眠れるようにしてくれたのですが、これは実際すぐに効きました。なにを入れたかは分かりません。本当に睡眠効果があるものなのかは不明(笑)。舌下とかスニッフも駄目ですよ。意味ないから。以上、全部個人的な感想です。

※必ず医師の指示に従ってください。

 

関連してこちらもお読みください
↓↓
デパスやレンドルミンなど抗不安対策も含めた短時間作用型睡眠導入剤
長時間にわたって効果が持続するベンザリンなどの眠り薬体験記

 

 

スポンサードリンク

関連記事

腰痛から解放・ヘルニア手術から3ヶ月

ヘルニア手術前に復帰の目安といわれた3ヶ月経過 ↑写真は手術前日の平成26年8月15日、午前1

記事を読む

ヘルニア手術に対し迷いと決断への質問

ぼく自身が後方固定術を体験して ヘルニアの手術に関してコメント欄にご質問いただきましたので、こちら

記事を読む

社会復帰にネガティブシンキングの壁

トップページからの移動です 2016.明けましておめでとうございます 今年もストライクゾーンを狭

記事を読む

椎間板ヘルニア・手術後の経過(6ヶ月目)

精神的な焦燥感との闘い これは手術を受けたときの年齢にも関係しているのかもしれません。いやあまり関

記事を読む

椎間板ヘルニアの手術入院費用と都民共済の請求手続き

ヘルニアの手術費用は?(入院期間10日間) 高額療養費制度が適用された場合の自己負担 これは誰で

記事を読む

腰椎椎間板ヘルニア・後方固定術とは

自家骨入りの椎間スペーサーで身長が伸びる? これは骨の模型ですね。赤い線を引いてみました。

記事を読む

ヘルニア手術後・3ヶ月間の写真を比較

後方固定術の経過は良好 今日10時から腰椎椎間板ヘルニアの手術の3ヶ月目の診察を大堀院長から受けま

記事を読む

無水カフェインのエスタロンモカで眠気を解消

カフェインには交感神経を高め集中力を上げる効果 あまり知られていませんが、このエスタロンモカ(カフ

記事を読む

ビハインドザボールは腰痛になるのか

腰に負担の掛からないゴルフスウィングを目指す ゴルフスウィングの基本はビハインドザボール ある程

記事を読む

術後3ヶ月経って安定したゴルフのアドレスが可能に

椎間板ヘルニア手術からはかなり回復した印象 ↑アドレス後方からの写真です。このままクラブが上げ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

オキシコドンを使ってみた

フェンタニルからの変更 2年半使い続けてきたフェンタニル(フェ

抜釘手術の話

人生の折り返し地点 2018年3月に背骨を固定していたインストルメン

不眠症の人が急増している原因

眠れない悩み(睡眠障害)への対策 インターネットやSNS、そしてスマ

ヘルニア手術から2年経過で禁酒・禁煙必要なし!ゴルフスイングも違和感なし!

通常時は腰痛から解放された! 椎間板ヘルニアの後方固定術から2年経過

まだ間に合う東京オリンピック辞退か国内会場変更への議論

7月27日(水)の午後に書いていますけど、都内の天気は曇りで気温も25

→もっと見る

  • X(旧Twitter)フォローよろしくです!


  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑